この掲示板は現代文化の快楽ブログの東屋(あずまや)です.
管理方針は『諷漫亭掲示板ポリシー』トピックに折節記します.1トピック(スレッド)のコメント(レス)数は冒頭文を含めて百なので,それが90台になり次第次のコメントを書く人が継続トピックを建てて下さい(表示省略数が90で残り4).過去ログは有りませんが,記事量の限度に達する段階で対応する予定です.ネットには2,3年に1度は不測の事故や事態が起こる(し,過去ログが有ったところで他のサイトへのリンクや画像は通常失われる)ものですから,何卒
重要だと思われる記事については,参加者各位がご自身で保存して下さるようお願いします.
日本の市場は、必要悪か素晴らしい機能なのか。
《物》の値段で何時も判らなく成る事が有ります。
1:鮮魚は少なくとも魚市場、仲買人、鮮魚店を通り漁業者手取りの4倍前後になって消費者に渡る。
2.一方で100円ショップに行けば、小型のシャープペンが組み込まれた、半径20cmぐらいの円が描けるコンパスにシャープペンの替え芯
  20本がケース入りで付いて¥100で買えるし、プラスチック製のトランプも¥100で買える。
3.昔は豆腐と言えば町内の店で買っていた物が最近では大規模に大量生産された防腐剤の塊のようなものがほとんど。
  それに不服を唱えると、”防腐剤の使用料を規定しないと本当に危険なものが出回ってしまう”のだそうです。
 矢張り何かがおかしい、農協,XX協同組合、〇〇弁護士組合『過払い返還専門』等々
 
一次産業は国営化、中国と喧嘩するとレアメタルはおろかコンパスが入手出来なくなり、
 銀行とサラ金と弁護士との3重マッチポンプに稼がれるのは嫌なのですが
 皆さん何処から手をつければ良いのでしょう。
                      迷える80G
  • 西田博
  • MAIL
  • 2021/11/14 (Sun) 12:34:27
Re: 日本の市場は、必要悪か素晴らしい機能なのか。
>いいように舐められます。
>中国が台湾に武力行使したとしても、自分の持ち物だと思っている台湾に原爆を落とすような
事はしませんが間違った振りも含めて沖縄の何処かに故意に流れ弾を打ち込む事位やりますよ。

げにもさうよ。確かに台湾には有り得ず日本に「エラーで」打ち込む方の見方に、説得力が有りますね。

今の日本にはそれを誘いの隙にする反撃能力が無い。もとより真珠湾のような罠には程遠い。
  • 歩曼陀羅華
  • 2022/01/16 (Sun) 16:06:38
Re:上には上が。
下には下が。と言いたく成ります。
政治学そのもののイメージが湧いて来ないのですが、”憲法より大切な地位協定”などとド素人のような表題を使う所からして学者失格、”地位協定は憲法違反状態に有ります”がただしいのでは?2~3人に成ってしまった社民党(?)の叔母さん
のように何が何でも9条を変えさせない!”と宗教的な雄叫びを上げている方がまだ可愛い(誰も本気にはしないから)
敵国条項が生きて居る扱いが変わらないなら、国際連合なんか早く脱退した方が良い。英米中仏ソ連に拒否権が有り
彼等は核兵器を持っているがその他の国は持ってはいけない、こんなダブルスタンダード、直ぐ解消は出来ないまでも
目標の体制を論議出来ないなら存在価値が無いと思いますがね。
これらを主張して矛盾無く体制を保てる国は、大国と言われる中には日本以外無い位有利な立場に居る事が判って欲しい
北朝鮮のような無法者に話の通じ無い点は有るとしても、日本の経済水域外かどうかでは無く、公海では無く北朝鮮の領海内に落ちたのかどうかをはっきり確かめるべきで、事前通告無しで危険を招く事にはしっかり抗議が必要で度重なる
場合最大限度の制裁行動を起こさねばいいように舐められます。
私は過激なのでしょうか?中国が台湾に武力行使したとしても、自分の持ち物だと思っている台湾に原爆を落とすような
事はしませんが間違った振りも含めて沖縄の何処かに故意に流れ弾を打ち込む事位やりますよ。
  • 西田博
  • MAIL
  • 2022/01/15 (Sat) 12:30:44
上には上が
衛星テレビの討論で、滔々と喋るが、気持ちが悪い議論をしている人物を見ました(前泊博盛氏 URLにリンク)。ジャーナリスト(琉球新報論説委員長、政治学者)、経済学者、沖縄国際大学大学院教授という肩書だが、問題が専門の地位協定問題を超えた途端、全く支離滅裂になるんですね。それに比べたらヒゲの隊長さんも校長さんもずっとまともで御座います。

ま、今の日米中の関係は、誰が議論しても、苦しいことはどうにもなりませぬが。
  • 歩曼陀羅華
  • URL
  • 2022/01/14 (Fri) 22:53:12
校長如き
よく出て来るのは、五百旗頭氏ですね。武人でなく、京大法学部の修士課程を出た政治学者。広島大経済学部助手を振り出しに、同教授、同大学及び神戸大法学部教授・名誉教授を経て――――その間学会役員や政府委員を多数努め――――62歳の時防大校長になった自民党政権御用学者の筆頭格或いは出世頭の一人。竹中平蔵氏よりは、国を真面目に憂いている感じがする点で大分マシな人物だと思いますし、ヒゲの佐藤隊長の政治的発言よりは、多少なりとも内容が有る(ように見せるだけの学識が有る)。
  • 歩曼陀羅華
  • 2022/01/13 (Thu) 23:32:52
Re: 日本の市場は、必要悪か素晴らしい機能なのか。
ホンダで良かった、と思うのは、世界の自動車メーカーの勢力地図が落ち着いて、中国市場でホンダが生き残っていた時の
積もりでした。
そもそも自動車メーカーは
 長時間の高速走行に耐えるスピード狂ドイツ
 地道な耐久性を誇る日本
 安いガソリン供給に支えられた衝突事故でも死なない頑丈なアメリカ
 後は趣味のイタリア、フランス
だったと思いますが、電動+自動運転が主流と成れば、規格(法律)の競争ですから、国際性など気にせず都合の良い
法律で一国2制度とかと言い出す中国は別世界ですから下手に振り回されないのが正解と思って居ます。
話が少し逸れますが、防衛大学校長(元)がTVで北朝鮮のロケットの性能がどうとか、中国との国際関係がどうとか
喋るのお聴くと、彼等の立場で最優先の課題は”自衛隊員の国際法上の取り扱いで有ろう”誰かさんでは無いが
校長如きが基本中の基本を訴えずに国際政治に口を出すなと腹がたちました。
  • 西田博
  • MAIL
  • 2022/01/13 (Thu) 12:05:46
Re: 日本の市場は、必要悪か素晴らしい機能なのか。
>ホンダで良かったと思う日が来る

そういう日は来そうな気がしますが、それは

<img src="https://kairaku24.bbs.fc2.com/img/e/180.gif">中国と米国乃至自由主義諸国との間に一定の武力的均衡が生じて、中国が一時的にでも侵略的狼心を隠した時

<img src="https://kairaku24.bbs.fc2.com/img/e/181.gif">中国が軍事的に確実に優勢になり、日本が、旧ソ連の東欧衛星国のように、事実上中国の属国になった時

のどちらでしょうね。残念ながら

<img src="https://kairaku24.bbs.fc2.com/img/e/182.gif">中国が西欧型自由主義の国家に進歩して、後者と幸福な共栄関係になる時

というのは、日本人を馬鹿にして(当時は仕方なかった面も有る)、中国人の知性と品格を買い被ったキッシンジャーを筆頭とする馬鹿の夢想だったもので、現状から見ると全く見込みが有りませぬ。

愚の馬鹿息子は天津の支店に1年居た。今甥が青島の支店長で4、5年居ることになるらしい。結局どちらも行けぬままで終わりそうです。青島は亡き父にも縁が有った所なので、今春は行こうと本気で思って居ましたが、コロナで完全アウトです。前後何週間も拘禁される旅行は馬鹿馬鹿しい。

>”中国ホンダ”の工場長が非常に評判の良い男(私の高校の同級生)

流石に良い御学友に恵まれて居られる。

>下地はその辺にも有ったと思います。

げにもさうよ。中国人は深い仲になった人物、ましてや恩人とその子孫を大切にする。先夜テレビに福田康夫氏が出て居て、父親以来の信頼関係の下で日中友好に「井戸を掘った」話をしていた(今でも日中首脳会談実現のために尽力しているらしい)。

一方で、防衛大学校長をやった五百旗頭氏は、福田氏(親子)が一時的に成功したかに見えたのは、当時の中国がまだ武力に自信を持つ前だったからだと、辛いが真実を抉る指摘をしていた。
  • 歩曼陀羅華
  • 2022/01/08 (Sat) 14:00:57
Re: 日本の市場は、必要悪か素晴らしい機能なのか。
ホンダが生産の軸足を中国に移したニュースは悲しい事です。
しかしこれから自動車が走れる道路と購入できる人間がどこに何人いるか考えれば、中国とその陸続きのインドの2国で
世界全人口77億の内28億も居るのですから、それ以外が不買を宣言しても、困らないでしょう。
そうでなくても、電気自動車の場合メカは単純、簡単に成り、精密加工技術への要求は激減し、コスト競争の泥沼が待っています。最後に残る自動車メーカーは、中国、インド、アメリカ、トヨタの4社と思われ、中国は農業用トラクターと
一部戦車の発注をちらつかされれば自動車を辞めますか、中国を辞めますか、と聞かれたら企業経営者が話しに乗っても
国賊呼ばわりは無理でしょう。どうせどこかがやるならホンダで良かったと思う日が来るのではないでしょうか。
ホンダは”中国ホンダ”の工場長が非常に評判の良い男(私の高校の同級生)で日本なら国民栄誉賞もの、時の首相が工場長の現地送別会に出席したらしい、とまで言われたと聞いていますので下地はその辺にも有ったと思います。
  • 西田博
  • MAIL
  • 2022/01/07 (Fri) 23:24:21
本田が武漢にEV工場
2,3年前から計画していたらしいが、不自然に動き出した。

中国政府から余程オイシイ働きかけが有ったものと考えられるが、本田側の企業としてのメリットはなんだろうか。

ざっと思いつくものを挙げると、

1.労働力が得やすい? まだ賃金が日本より安いのか? 日本の若者は、工場労働を嫌うようになったのか? 絶対数が足りぬのか?

 中国人の1割は富裕だが残りの9割は、今でも貧困だということも聞く。

2.広大な敷地を提供されるか、少なくとも確保できる?

3.中国の国内市場に大量に売れる?

4.半導体材料を確保しやすい?

と良いことづくめだ。

デメリットやリスクは、
 中国政府の都合で将来どう扱われるかは予測が付かない。
 特に技術を全部吸い取られた後で。
 自由諸国で不買運動が起きかねない
等々。

よりによってこの時期にだが、本田一社だけの問題でなく、日本全体、或いは人類全体に影響が及ぶ動きだ。
  • 歩曼陀羅華
  • 2022/01/07 (Fri) 15:04:30
Re: 日本の市場は、必要悪か素晴らしい機能なのか。
西田様の話題の趣旨とは違いますが、日本の市場、産業観としては、同根の事柄と考えて、ここに書きます。

昨今、半導体不足ニュースが喧しいのでふと考えました。本コメントのURLの所に、世界の半導体生産事情(≒シェア)の絵図があります。

2030年の予測では、世界の総製造高は54兆円。その内日本企業は、

主力で最先端たるロジックと
  それに次ぐ
メモリー
  の二領域は皆無。
「その他」にソニー9千億円(イメージセンサー)、三菱、東芝が各千億円前後(パワー半導体等)
  があって、全部合わせても1.2兆円で世界の2%以下。

日本産業界自慢の自動車の統計は、業界の慣行であろうが、金額でなく台数主体なので、直接には比較しづらいが、年度の違いに眼を瞑ると、

世界の自動車の総輸出額(製造額に非ず)はほぼ百兆円。(つまり、製造高を推定したところで、せいぜいで半導体の3倍程度。)

日本の自動車輸出シェアはドイツ23%に次いで16%で世界二位。金額は16兆円で日本の輸出総額64兆円の25%を占める。

日本が、量的に圧敗しているだけでなく、半導体製造の最も知的かつ製造額が最大な領域(ロジック=ソフト)にも量産領域(メモリー)にも無縁だという質的な格差が気に懸る。

半導体不足で世界の自動車産業が停滞したり、その御蔭でトヨタが、米国シェアで1931年にフォードに勝って以来90年間君臨しているGMを抜いたというのは椿事というべきか慶事というべきか。トヨタとそれに繋がる役所では祝杯を挙げているだろう。

アメリカの方では、トランプだったらビジネスマンとして、瞬時に反応し手を打ったろう。バイデンでも、アメリカ政府のいざというときの機敏な対応力は侮れぬ。

(蛇足) それでもトヨタが法人税を一銭も払っていないことが正当だとは信じないが、その議論は別の機会に。
  • 歩曼陀羅華
  • URL
  • 2022/01/06 (Thu) 12:00:01
Re: 日本の市場は、必要悪か素晴らしい機能なのか。
面白いご指摘ですね。
1 「魚は元々海で泳いでいるのをタダで獲って来るんでしょ。」と言ってオバさんが値切ったという笑い話があります。日本の漁業の在り方に思いを致すと、存外深みがあるとも感じます。
 今魚の美味いのは中国が根こそぎ買っていて、我々日本人が寿司屋で食べられるのは、その残りだから、味も二番手だし、品切れもよく起きると、つくば一番のオーナー寿司職人が言っている。

2 これは何と言っても近代軽工業の大量生産の成果で、それに加えての安い輸送費と零細小売業者の勤勉さのお陰で成り立っているのでしょう。生産国は中国から東南アジアで、そこでは労働者から一種の「収奪」が行われているという見方も、全くの的外れではないと思われます。

3 京都鞍馬に住んでいた時には素晴らしい豆腐屋が町内にあって、毎朝軽トラで売りに来た。つくばにはまだ幸い1、2軒だけ昔の味の豆腐屋がある。1軒は、スーパーや肉屋に出したり出さなかったりで、必ずしも食べたい時に確実に買えるわけではない。
 値段も違うが、それ以外の物は豆腐と呼ぶのは不当ではないかとさえ思いまする。米語は「大豆ケーキ」だから、いっそそう呼びなはれ。今は和食ブームだから「トーフ」というやも知れぬが。
 子供の頃同じ四丁目のバス通りに豆腐屋があって、急ぐときや付き合いのためそこによく買いにゆかされた。しかし三度に一度は、段違いに美味しい別の何とか町の豆腐屋まで、無論子供でもそっちが食べたいから、志願して1キロばかりあったか歩いて、お使いに行ったものだった。値段もそっちが少し高かったような。しかし町内のでも、今普通にスーパーにあるのよりは苦汁、大豆の風味があった。昭和は遠くなった。

テレビ番組で、新潟県の主婦グループが、無添加ハムを作って「私たちは防腐剤、保存料が一切要らないような材料を使っています。」と得意げに鼻をヒクヒクさせながら、ハム製造業者に対して言った。日本ハムだかプリマハムだかの工場長は、「私どもは供給流通の安定性や、消費者の購買力を総合的に考えなければなりませんから」と防戦必死。
 どっちもそれぞれ正しいが、「得意がる」のは浅はかなことだ。

三悪?については、また後で考えまする。
  • 歩曼陀羅華
  • 2021/11/29 (Mon) 00:09:42

返信フォーム






プレビュー (投稿前に内容を確認)