この掲示板は現代文化の快楽ブログの東屋(あずまや)です.
管理方針は『諷漫亭掲示板ポリシー』トピックに折節記します.1トピック(スレッド)のコメント(レス)数は冒頭文を含めて百なので,それが90台になり次第次のコメントを書く人が継続トピックを建てて下さい(表示省略数が90で残り4).過去ログは有りませんが,記事量の限度に達する段階で対応する予定です.ネットには2,3年に1度は不測の事故や事態が起こる(し,過去ログが有ったところで他のサイトへのリンクや画像は通常失われる)ものですから,何卒
重要だと思われる記事については,参加者各位がご自身で保存して下さるようお願いします.
完全情報ゲーム
藤井君が竜王戦3連勝とした。
楽しみに観戦した一人でも有りますが同時に彼や将棋の将来が心配に思えて成りません。
将棋は囲碁やチェスと同じく完全情報ゲームで有り今般のコンピュウーターの高速化で、藤井君のように対人であれば5番勝負では95%以上防衛出来る程群を抜いた強さを持って居ても
コンピューターには勝てないのです。これを実感した時彼はこれを仕事として続ける亊が出来なくなるのではないでしょうか。
観客でさえ飽きてしまいかねない、偏りは有るでしょうが多分180越えのIQを生かす道は他にも有りそうに思えます。
おおきなお世話、と言われればそれまでですが、誰と誰とが結婚するとかしないとか等より遙かに人類の大問題と思った次第です。
蛇足:彼は弁護士なら簡単に合格するでしょうがそれだけは辞めましょう。
  • 西田博
  • MAIL
  • 2021/11/02 (Tue) 09:10:57
Re: 完全情報ゲーム
面白い見方が、幾らでも出て来そうな話題です。

60年前(昭和30年代半ば)にコンピューターで先ず算盤の名手の就職上の有利さが失われた。

それは仕事だったし、競技会も盛んだったのだが、将棋となるとどうなるものやら。ただ一部の主に棋力優秀な方の将棋愛好家が、プロ棋士の頭脳を神の如く崇めていたことが滑稽だったという見方は確立するやも知れませぬ。

囲碁の棋士や愛好家が、囲碁は深みが有って、コンピューターが及ばない。将棋とは違うと誇りにしていたことの方は、科学者から見れば滑稽だった。

愚の専門で言うと、ピアノはコンピューターでも、屡々人間よりも正確に弾きこなせる。それでも芸術的表現は勝負より深いから、プロ棋士よりはピアニストが滅亡する方が後になるのではないか。

但し人間は「アスリート」やハンディキャップの有る者の戦いに憧れるから、ソータ君のような種類の人間も機械に負けるのに健気に戦っているとか言われつつ、永く生き延びるやも知れぬ。

『ジョン・ヘンリー』は鉄道工事を蒸気ドリルと競争せざるを得なくなって、勝負(1887年との説有り。)には勝ったが身体を壊して間もなく死んだ屈強な黒人奴隷の歌。コンピューターと人間との直接対決は、そう言った問題も含む(から更に面白いやも知れぬ。)
  • 歩曼陀羅華
  • 2021/11/08 (Mon) 02:05:30

返信フォーム






プレビュー (投稿前に内容を確認)